ジギャグの詩4~青春再び~

誤字脱字は一度の見直しで防げるぜ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

一つの青春も最終日

さよなら大好きな人
懐かしき花*花のこの曲が今のBGMです。



小骨が引っかかっているのか、単純に風邪をひいてしまったのか判別できんが喉に何か詰まっていて気持ちがよろしくない。



彼女との別離の噂を聞きつけた会社の同期が、「ワク君、雄琴に行こうではないか!」と朝っぱらから電話してきてくれるのはありがたいもんだなと思う。



セックスレスに半年間は耐えれたわけ。というかピンクにお世話になってたんで、彼女さんと会ってもさして性欲がガンガンに湧いてくることもなく、上手いことやり過ごせた。



しかし、である。男として、ヤングマンとして、それでいいのかという思いが次第に芽生えたのは比較的最近のこと。だから、彼女に確認したところ…「人として」は好き、だけど「男として」は…。それに「結婚」も今は考えられない。



そんなこんなで、先週別れを切り出したわけや。んで、昨日最後の晩餐です。「私としては今のままでもいいなら(ドライな関係なら)、付き合いたい」「風俗には行ってくれていいし」「ダメなら仕方ないけど」と。



確かに、俺が精力衰えた爺さんならいいけど、まだまだ若いのよ。ピンク行って満たされるもんは確かにあるけど…やっぱり跳ね返ってくる気持ちがないとな。暖簾に腕押しには耐えきれなかったんす。



最後は、お互い「ありがとう」を言い合って終わりました。前と違って、笑顔で終れたの単純に良かった。未練がないわけじゃないけど、ズルズル行くのはそもそも性分ではなかったんす。それ気付くのに半年かかるとはな。



何事もタイミングやねぇ



神戸祭りを初横目
スポンサーサイト
  1. 2007/05/13(日) 20:27:57|
  2. 【思】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<貨幣論 | ホーム | ゴールデンな最終日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bun36.blog98.fc2.com/tb.php/16-bcdb634c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

bun36

Author:bun36
走れっ!!

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。